ブランクがある看護師が復職活動を成功させるには

業種を問わず30代を対象に行なったアンケートによると、「転職に成功した」と感じている人は全体の約30%ほどになっています。

やはり、自分に合った職場を見つけるというのは簡単なことではありません。

特に看護師の場合は、「離職率が高い⇒人手不足の職場が増える⇒労働環境が悪化し、離職者が生まれる」という悪循環ができあがってしまっているため、本当に良い求人を見極めるのが難しくなっています。

ブランクがある看護師さんは、「希望の条件や地域」+「自分のスキルや現状と照らし合わせた時、復職先として適しているかどうか」という2つの点を考慮して求人を探す必要があるので、さらに大変になります。

そこで活用したいのが、看護師専門の求人紹介サービスです。

復職活動の強い味方『看護師専門の求人紹介サービス』とは?

世の中には求人紹介サービスが多く存在していますが、その中に看護師・保健師・助産師の求人を専門に扱っているところがあります。

たとえば、「マイナビ転職」や「マイナビバイト」などで有名なマイナビグループは『マイナビ看護師』というサービスを運営しています。

現在、国内には大小合わせて30以上の看護師専門の求人紹介サービスがあり、それぞれの特色を活かした求人収集やサポートが行われています。

看護師の復職活動に『専門の求人紹介サービス』を活用するメリット

  • 登録・利用がすべて無料
  • 看護師に特化しているので求人数がとても多い
  • 病院以外の求人(クリニック、健診施設、企業内医務室など)も幅広く扱っているので、選択肢が広がる
  • 求人先に関する独自情報(人間関係や職場の雰囲気、復職者の定着率など)を教えてもらえるので、ミスマッチを回避できる
  • ブランクの現状や希望の条件を伝えるだけで、それに合った求人を紹介してもらえる
  • 専任のアドバイザーに悩みを相談したり、採用対策のためのサポートを受けることもできる
  • 登録者限定の「非公開求人」はライバルが少ないため、ブランクがあっても不利になりにくい求人が多い

どのタイミングで登録すればいい?

登録はパソコンやスマートフォンで公式登録ページにアクセスし、簡単な記入を済ませるだけで完了します(所要時間3分程)。

復職の意思が固まっている方は、早めに利用を開始するに越したことはないので、空いている時間に登録だけでも済ませておきましょう。

また、復職の意思がまだ固まっていないという方も、「アドバイザーに就業相談する」「まずはパートや派遣などの非常勤求人を紹介してもらう」「いろいろな求人を見ながら情報収集する」といった使い方ができます。

いざという時にスムーズに復職活動に入れるように、前もって登録を済ませておくと便利です。

【2015年最新】看護師専門の求人紹介サービス厳選一覧

実績・口コミ・サポート内容の最新情報をもとに、信頼できる登録先を厳選して紹介したいと思います。

※厚生労働大臣の認可のもと運営され、プライバシーマーク取得済のサービスのみを選考の対象にしています。

1位:マイナビ看護師

mynavi
求人紹介サービスの大手マイナビグループが運営。

利用した看護師を対象とした調査では、満足度96%以上を長年キープし、業界トップクラスの実績を残している求人紹介サービスです。

「定着率が低い職場の求人は扱わない」という方針で運営されていますが、求人の数・種類がとても充実しており、安心して復職できる職場が揃っています。

☞ 公式サイト/無料登録ページ

2位:ナースフル

nuseful
求人紹介サービスの大手リクルートグループが運営。

人口が多いエリアに力を入れており、首都圏/東海/関西/九州の看護師からの評価が高いです。

マイナビ看護師と同様に、大手ならではのサポートノウハウや対応力の高さで信頼感が強く、多くの看護師から選ばれています。

☞ 公式サイト/無料登録ページ

3位:看護のお仕事

kno
IT・メディア関連の分野で有名なレバレジーズが運営。

登録先としては上記の『マイナビ看護師』と『ナースフル』のどちらか、もしくは両方で十分ですが、『看護のお仕事』は近年評価が急上昇しているということで、注目しておきたいサービスです。

新鋭のサービスだけあって、看護師に喜ばれるレアな求人が充実していたり、型にハマらない一人ひとりに合わせた柔軟なサポートが特徴です。

☞ 公式サイト/無料登録ページ

復職を考えている看護師の皆さんへ

スキル的な不安があったり、働き始めることで自分のライフスタイルが変わることへの不安があったりすると思います。

それでも、まずはポジティブな思考に切り替えるところから始めましょう。看護師資格を持っている以上、自分を必要としてくれる職場は必ずあります。

また、求人紹介サービスに登録するというのも、復職活動の第一歩として自信につながります。焦らず、ゆっくり自分のペースで復帰先を探していきましょう!

最近の記事一覧

ぜひ利用したい看護師職場復帰支援事業
ブランクがある為に看護師への復帰に不安を感じている方は、地域によって都道府県による看護師職場復帰支援事業が用意されているのでチェックされてみてはどうでしょうか。 この看護師職場復帰支援事業は長期間のブランクがある看護師で・・・
短時間正職員として復職する
長いブランクがある看護師は正職員として復職する事を躊躇う方が多いでしょう。また出産や介護で退職をされた方はフルタイムでの復帰が難しく、短時間のパートや派遣といった形で復職される方も多いと思います。 しかし折角看護師へ復職・・・
ブランクが長い方は十分な研修を受けてから復職を
「もう一度看護師として頑張りたい」という思いでブランクから復職される看護師は多い事でしょう。しかしブランクがかなり長い方の場合、いくら研修制度が整っている病院でも不安は大きいと思います。そんな時は仕事をしながら学んでいく・・・
強い気持ちと目標を持つ事が大切
ブランクからの復帰を望む看護師の中には「資格が勿体無いから復職をしたい」と考えている方も多いと思います。勿論せっかく取得した資格は活かすべきなのですが、復職を成功させる為にはもう少し十分な目標が欲しい所です。 例えば「ブ・・・
復職後の給料について
看護師として復職をするからには、それなりに期待を膨らませている方も多いのではないでしょうか。最近は不景気からか経済的な理由で復職を決意する方が増えています。その為特に給料の面で期待を大きく持っている方も多いかと思います。・・・
技術面だけでなく体力面も心配を
ブランクのある看護師は自分の技術に対する不安が大きいと思いますが、技術の面だけでなく、体力も心配した方が良いかもしれません。 ブランク持ち看護師の復職体験談には、久々の仕事が体力的に非常に辛かった経験がよく書かれています・・・
ブランクが長い場合は中規模病院がお薦め
ブランクから復帰する看護師は「大病院でしっかり再教育をして貰おう」と考えている方も多いと思います。大病院は復職支援や研修制度がしっかり整っている所が多いので理想的な環境と言えるでしょう。 但しブランクがあまりにも長い場合・・・
ブランクからの復職を成功させるポイント
ブランクを持つ看護師が復職を成功させるには、復職支援制度が十分に整った病院や、自分のスキルに合わせた無理のない職場選びが必要です。しかし一番大切なのはやはり「新人と同じ気持ちで謙虚に学ぶ事」かもしれません。 過去に十分な・・・
看護師資格を活かすチャンスは利用するべき
看護師の資格を持ちながら看護業務に携わっていない潜在看護師は、なんと全国で50万人以上です。全国の病院で看護師不足が叫ばれる中、ブランクを跳ね除けて現場復帰を目指す看護師が強く求められています。 とは言え長いブランクがあ・・・
高齢看護師の復職にもメリットがあります
ブランクが長引けば長引くほどに復職が難しくなるのが看護師と言う職業です。医療は日々進歩しており、5年も休職すれば浦島太郎状態になる事は珍しくありません。これが10年、15年…となれば復職が怖いと思っても無理は無いでしょう・・・

このページの先頭へ